【使える英語表現】英語の「no doubt」はどういう意味?

使える英語表現
ss from wikipedia

メジャーリーグの野球中継を見ていて、完璧なホームランを打つと、実況のアナウンサーが「no-doubter!」と叫ぶことがよくあるが、どういう意味だろう?

これは、「間違いない!」と言うときの野球スラング。

(baseball slang) a certain home run; a home run about which there is no doubt. ((野球スラング) 特定のホームラン; 疑いのないホームラン)

引用元: Wiktionary

日常会話でよく使うのは、「no doubt」の方で、これも「間違いない、疑いがない」という意味。

今回は、「no doubt」 の使い方、その定義、関連表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「no doubt」 の英語表現

no doubt: 疑いがない、間違いない

No doubt about it.
(それは間違いないね)

「no doubt」 の定義

Longman 辞書によると、「no doubt」の意味は以下のとおり。

used when you are saying that you think something is probably true
(何かがおそらく事実であると思う場合に使用される)

辞書の定義からすると、「絶対に間違いない」という意味ではなく、「おそらく事実であろう」というニュアンスがあるので注意。

「no doubt」 に関連する他の表現

sure: 確かな、確信している 

I’m sure about that.
(それは確かだ)

positive: 確かな、疑いがない

I’m positive that he will get MVP.
(間違いなく、彼がMVPを取ると思うよ)

without question: 疑いなく 

Without question, it was his best performance.
(疑いなく、それは彼のベストパフォーマンスだ)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました