日常英会話

スポンサーリンク
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「~ハラ」は英語で何て言う?

日本語には、セクハラ、パワハラなど、「~ハラ」という用語があるが、英語で何と言うのだろう。 「~ハラ」は、和製英語なので、このままでは通じない。英語では、「harassment」という名詞を使って表現することができる。 今回は、「~ハラ...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「ガッツがある」は英語で何て言う?

日本語で「ガッツがある」は、英語では何て言うのだろう。 もちろん「guts」にも同じ意味があるが、口語では、「gutsy」という形容詞を使って表現することができる。 今回は、「ガッツがある」の英語表現、「ガッツ」の英語の意味、「guts...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「スルーする」は英語で何て言う?

日本語には、「スルーする」という用語があるが、英語で何と言うのだろう。 「スルーする」の「スルー」は、和製英語なので、このままでは通じない。英語では、いろいろな言い回しがあるが、その一つとして「ignore」を使うことができる。 今回は...
英語の違い

【英語の違い】「learn」と「study」の違いは何?

英語自体が何となく似ているけど、意味合いが微妙に異なる単語がある。その一つは、「learn」と「study」ではないだろうか。 どちらも「学ぶ」という訳語が含まれているので、ニュアンスの違いが分かりづらい。 今回は、「learn」と「s...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「知りたかっただけ」は英語で何て言う?

日本語では、相手から「どうして、そんなこと聞くの」と言われて答えるときに、「知りたかっただけ」という言い方をするが、英語で何と言うのだろう。 英語では、ネィティブが使う表現としては「curious」という形容詞を使う。 今回は、「知りた...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「あるある」は英語で何て言う?

日本語では、よく「あるある」という言い方をするが、英語で何と言うのだろう。 英語では、いろいろな言い回しがあるが、「common」という形容詞を使って「common things」(よくあること) で表現することができる。 今回は、「あ...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「全身が痛い」は英語で何て言う?

日本語では、「全身が痛い」と言うことがあるが、英語で何と言うのだろう。 英語では、いろいろな言い回しがあるが、ネィティブが使う表現の 1 つとして「ache」(痛む) という動詞を使用する。 今回は、「全身が痛い」の英語表現、「ache...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「元気ハツラツ」は英語で何て言う?

日本語では、よく「元気ハツラツ」という言い方をするが、英語で何と言うのだろう。 英語では、ネィティブが使う表現としては「alive and kicking」という熟語を使う。 今回は、「元気ハツラツ」の英語表現、その英語の意味、「ali...
英語のことわざ

【英語のことわざ】「言うは易く行うは難し」は英語で何て言う?

日本語のことわざでよく「言うは易く行うは難し」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。 「言うは易く行うは難し」の英語表現は、日本語と同じように「easier said than done」という言い回しを使う。 今回は、「言うは易く行...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「熱中症」は英語で何て言う?

日本語には、「熱中症」という用語があるが、英語で何と言うのだろう。 英語では、ネィティブが使う用語としては「heatsroke」を使用する。 今回は、「熱中症」の英語表現、英語の意味、「heatsroke」に関連する他の英語表現を紹介し...
スポンサーリンク
error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました