【使える英語表現】日本語の「瓜二つ」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語でよく「瓜二つ」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。

瓜二つ」は、いろいろな言い回しがあるが、その一つとして「carbon copy」という英語表現がある。

この「carbon copy」は、元々「カーボン紙によって複写された文書」のことで、メールで使われる「CC」(carbon copy) も同じ内容のメールを送ることを意味する。

今回は、「瓜二つ」の英語表現、「carbon copy」の意味、「carbon copy」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「瓜二つ」の英語表現

瓜二つ:carbon copy

She is a carbon copy of her sister.
(彼女は、姉と瓜二つだ)

「carbon copy」の意味

Longman 辞書によると、「carbon  copy」の意味は以下のとおり。

carbon copy:
someone or something that is very similar to another person or thing
(人や、ある物が、他の人や物に非常に似ていること)

 

「carbon copy」に関連する他の英語表現

look alike:似ている

They really look alike.
(彼らは、本当にそっくりさんだ)

 

duplicate:重複の

I might have lost the duplicate key.
(合鍵を失くしたかもしれない)

 

twin: 双子

They are twin brothers.
(彼らは、双子の兄弟です)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました