【使える英語表現】日本語の「分かる」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語でよく「分かる」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。

分かる」は、いろいろな言い回しがあるが、一番オーソドックスな表現は、やはり「I get it」、「I understand」、「I see」であろう。

ただ、別な言い方でよく使われるのが「it makes sense」という英語表現。また、「it doesn’t make sense」という否定形もよく耳にするので、覚えておくと便利だ。

今回は、「分かる」の英語表現、「make sense」の意味、「make sense」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「分かる」の英語表現

分かる:make sense

That make sense.
(意味をなす = それは理解できる)

It doesn’t make sense.
(それは意味をなさない = それは理解できない)

It doesn’t make any sense.
(まったく意味をなさない =  まったく理解できない)

「make sense」の意味

Longman 辞書によると、「make sense」の意味は以下のとおり。

make sense:
to have a clear meaning and be easy to understand
(意味が明確で、理解しやすい)

 

「make sense」に関連する他の英語表現

understandable:理解できる

This is understandable, considering the situation.
(これは、その状況を考えると理解できる)

 

reasonable:妥当な

That’s a reasonable price.
(それは、お手頃な値段だね)

 

coherent: 筋の通った

He is coherent and sane.
(彼は、理路整然としていて、分別がある)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました