【使える英語表現】「馬が合う」は、英語で何て言う?

使える英語表現

日本語でよく「馬が合う」と言うが、英語では何て言うのだろうか?

馬が合う」は通常、英語で「hit it off」を使う。口語表現でよく出てくるので、頭に入れておくと便利だ。

今回は、「馬が合う」の英語表現、その定義、関連表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「馬が合う」の英語表現

馬が合う:hit it off

We hit it off soon.
(僕らは、すぐに馬が合った)

「hit it off」の定義

Longman 辞書によると、「hit it off」の意味は以下のとおり。

informal if two people hit it off, they like each other as soon as they meet
(カジュアルな英語表現: 2人が “hit it off” する場合、彼らは、ひと目でお互いに好意を持つ)

定義によると、日本語と英語の「一目惚れ」(“love at first sight“) にも近いような気もするが、”love” ではなく “like” なので、そこは違う点だ。

「hit it off」の関連表現

get along (well) with:~とうまくやっていく

She got along (well) with her colleague.
(彼女は、同僚とうまくやっていた)

be on same wavelength:波長が合う

He and I are not on same wavelength.
(彼とは波長が合わない)

become friends:仲良くなる、友達になる

We became friends soon.
(僕たちはすぐに友達になった)

in rapport with:~と気が合う

They are in rapport with each other.
(彼らは、お互い気心が通じている)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました