【使える英語表現】日本語の「接戦」は英語で何て言う?

使える英語表現
schuger/Pixabay

日本語では、よく「接戦」という言い方をするが、英語では何て言うのだろう。英語の口語では、「neck and neck」という表現を使う。

今回は、「接戦」の英語表現、その英語の意味、「neck」を使った他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「接戦」の英語表現

neck and neck:互角で、接戦で

The two racing cars are neck and neck.
(2台のレーシングカーは、接戦状態だ)

「neck and neck」の意味

Longman 辞書によると、「neck and neck」の意味は以下のとおり。

neck and neck: informal if two competitors or groups are neck and neck in a competition or race, they are level with each other
(カジュアルな英語:2人の競争相手または2つのグループが “neck and neck” とは、お互い互角であることを意味する)

動詞「wish」を使った英語表現

pain in the neck:悩みの種

  He is a real pain in the neck.
    (彼は、本当に悩みの種だ)

stick one’s neck out:あえて危険を冒す

 You didn’t have to stick your neck out to help them.
   (あえて危険を冒して、彼らを助ける必要はなかった)

get it in the neck:大目玉を食らう、ひどく叱られる

 I got it in the neck for being late.
   (遅れてひどく叱られた)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました