【使える英語表現】日本語の「経験則」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語では、よく「経験則」という言い方をするが、英語で何と言うのだろう。

口語では「rule of thumb」という表現を使う。

今回は、「経験則」の英語表現、その英語の意味、「thumb」を使用した他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「経験則」の英語表現

rule of thumb:経験則

A general rule of thumb is to plant your seedlings around the end of May.
(一般的な経験則としては、5月末頃に苗を植えることです)

「rule of thumb」の意味

Longman 辞書によると、「rule of thumb」の意味は以下のとおり。

rule of thumb: a rough figure or method of calculation, based on practical experience
(実務経験に基づく大まかな数値または計算方法)

「thumb」を使用した他の英語表現

thumbs up:賛成、承認

We got a thumbs up to proceed with our plan.
(計画を進める承認を得た)

thumbs down:反対、却下

The board gave our proposal a thumbs down.
(理事会は、我々の提案を拒否した)

be all thumbs:不器用な

I’m all thumbs when it comes to fixing machines.
(機械の修理については、まったく不器用です)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました