【使える英語表現】日本語の「希望的観測」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語では、よく「希望的観測」という言い方をするが、英語では何て言うのだろう。英語の口語では、「wishful thinking」という表現を使う。

今回は、「希望的観測」の英語表現、その英語の意味、形容詞「wishful」の動詞「wish」を使った英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「希望的観測」の英語表現

wishful thinking:希望的観測

It isn’t just a wishful thinking, it’s a strong gut feeling.
(ただの希望的観測じゃなくて、強い直感なんだ)

「wishful thinking」の意味

Longman 辞書によると、「wishful thinking」の意味は以下のとおり。

wishful thinking: when you believe that what you want to happen will happen, when in fact it is not possible
(好ましい結果が起こることを信じているが、実際にはありえない場合)

動詞「wish」を使った英語表現

I wish + 主語+動詞の過去形 (仮定法過去):~だったらいいのに (実際はそうではない)

   I wish I knew.
    (知っていたらいいけど (実際は知らない))

 I wish I were 10 years younger.
    (10歳若かったらいいけど (実際は若くはない))

I wish + 目的語 (~) + 目的語 (ー):~にーを望む

 I wish you good luck.
   (幸運を祈ります)

   I wish you a Merry Christmas and a Happy New Year!
   (よいクリスマスと、よいお年をお迎えください)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました