【使える英語表現】日本語の「やりすぎだよ」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語では、よく「やりすぎだよ」という言い方をするが、英語で何と言うのだろう。

英語では、もちろん「overdo」や「do too much」なども使われるが、よく聞くのは「go too far」というイディオム。

今回は、「やりすぎだよ」の英語表現、その英語の意味、「go」を使った他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「やりすぎだよ」の英語表現

go too far:度を越す、行き過ぎる

You went too far. You shouldn’t have done it.
(やりすぎだよ。それをすべきじゃなかったね)

「go too far」の意味

Longman 辞書によると、「go too far」の意味は以下のとおり。

go too far: to do something too extreme
(極端すぎることを行うこと)

「go」を使用した他の英語表現

go on:起こる、続ける

What’s going on ?
(何が起こっているの)

go ahead:先へ進む

Go ahead. It’s your turn.
(さあどうぞ。あなたの番です)

go out:外出する

I hate to go out in the storm.
(嵐の中、外出するのはイヤだ)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました