【使える英語表現】「夢中になる」は、英語で何て言う?

使える英語表現

日本語でよく「夢中になる」と言うが、英語では何て言うのだろうか?

夢中になる」は通常、英語で「get carried away」を使う。口語表現でよく出てくるので、覚えておいて損はない。

今回は、「夢中になる」の英語表現、その意味、関連表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「夢中になる」の英語表現

夢中になる:get carried away

I got carried away watching the baseball game.
(野球の試合を見るのに夢中になった)

「get carried away」の意味

Merriam-Webster 辞書によると、「get carried away」の意味は以下のとおり。

to be so excited that one is no longer in control of one’s behavior
(興奮しすぎて自分の行動をコントロールできなくなる )

定義によると、日本語の「夢中になる」よりも「get carried away」の方が興奮の度合いが強いニュアンスがあるようだ。

「get carried away」の関連表現

get a kick out of:~に非常に興奮する、大いに楽しむ

I got a big kick out of the trip.
(その旅行を大いに楽しんだ)

turn on:しびれさせる、グッとくる

Her music turns me on.
(彼女の音楽を聞くと、しびれる)

be crazy about:~に夢中になっている

I’m crazy about playing the video game.
(ビデオゲームの遊びに夢中だ)

be into:~にハマっている

He’s into watching Korean dramas.
(彼は韓国ドラマにハマっている)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました