【使える英語表現】日本語の「キャッチボール」は英語で何て言う?

使える英語表現
Chris Pastrick /Pixabay

日本語で「キャッチボール」は、英語では何て言うのだろう。

キャッチボール」は、和製英語なので、そのままでは通じない。英語では、「play catch」を使う。

今回は、「キャッチボール」の英語表現、その英語の意味、「catch」を使った英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「キャッチボール」の英語表現

play catch:キャッチボール

I enjoyed playing catch with my son.
(自分の息子とキャッチボールして楽しんだ)

「play catch」の意味

nghialagi.net によると、「play catch」の意味は以下のとおり。

play catch: the correct phrase used to describe when a ball is tossed between two people
(2人の間でボールを投げ合う光景の説明に使用されるフレーズ)

 

「catch」を使った英語表現

catch a cold:風邪を引く

He must have caught a cold last night.
(彼は、きっと、昨日の夜、風邪を引いたと思う)

 

catch the wave:(流行の) 波に乗る

The company hopes to catch the next wave.
(会社は、次の波に乗ることを望んでいる)

 

catch one’s breath:一息つく、息を呑む

I caught my breath when I heard the news.
(そのニュースを聞いて、息を呑んだ)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました