【使える英語表現】日本語の「気のせいだよ」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語では、よく「気のせいだよ」という言い方をするが、英語で何と言うのだろう。

英語では、「imagination」(想像、想像力) という単語を使って表現することができる。

今回は、「気のせいだよ」の英語表現、その英語の意味、「imagination」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「気のせいだよ」の英語表現

気のせいだよ:it’s your imagination

“I heard something upstairs. Did you hear it?”
(二階で何か音がしたけど、聞こえた?)

It’s just your imagination.
(気のせいだよ)

「imagination」の意味

Longman 辞書によると、「imagination」の意味は以下のとおり。

imagination: the ability to form pictures or ideas in your mind
(心の中でイメージや考えを思い描く能力)

 

「imagination」に関連する他の英語表現

vision:視覚、洞察力

He has a clear vision of what needs to be done.
(彼は、何をすべきか、明確なビジョンを持っている)

 

inspiration:ひらめき、創造性

I had a sudden flash of inspiration.
(突然のひらめきがあった)

 

intuition:勘、直感

My intuition tells me to stay away from them. 
(自分の直感では、それらから離れた方がいい)

コメント

タイトルとURLをコピーしました