【使える英語表現】日本語の「やりとり」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語でよく「やりとり」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。

やりとり」は、いろいろな言い回しがあるが、その一つとして「give-and-take」という英語表現がある。

この「give-and-take」は、give (与える) と take (得る) から成るので、「公平にやりとりする」というニュアンスがある。

今回は、「やりとり」の英語表現、「give-and-take」の意味、「give-and-take」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「やりとり」の英語表現

(言葉などの) やりとり:give-and-take

This helps children learn about the give-and-take of conversation.
(これは、子供たちが会話のやりとりについて学ぶのに役立つ)

「give-and-take」の意味

Longman 辞書によると、「give-and-take」の意味は以下のとおり。

give-and-take:
a willingness between two people or groups to understand each other, and to let each other have or do some of the things they want
(二人またはグループの間で、積極的に、お互いを理解し、相手の求めていることをしようとすること)

 

「give-and-take」に関連する他の英語表現

exchange of ideas:意見の交換

We had the exchange of ideas among the participants. 
(参加者からは、意見の交換があった)

 

cooperation:協力

Thank you for your cooperation.
(ご協力ありがとうございます)

 

trade-off: トレードオフ (何かを得ると、何かを失うこと)、交換

There may be a trade-off between cost and quality.
(コストと品質の間にはトレードオフの関係があるかもしれない)

コメント

タイトルとURLをコピーしました