【使える英語表現】日本語の「スタイルがいい」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語でよく「スタイルがいい」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。

スタイル」は、和製英語なので、そのままでは通じない。英語では「figure」を使う。この「figure」には、数字、数値という意味合いもあるので、注意しておこう。

今回は、「スタイル」の英語表現、その英語の意味、「figure」を使った他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「スタイルがいい」の英語表現

figure:スタイル、体型

She has a good figure.
(彼女は、スタイルがいい)

 

「figure」の意味

Oxford Language によると、「figure」の意味は以下のとおり。

figure:
a person’s bodily shape, especially that of a woman and when considered to be attractive
(人の体型、特に女性の体型で魅力的と考えられるとき)
a number, especially one which forms part of official statistics or relates to the financial performance of a company
(特に公的統計に含まれる数字、または会社の財務実績に関連する数字)

 

「figure」を使った他の英語表現

figure of speech:比喩表現、言葉のあや

He used the phrase as a figure of speech.
(彼は、そのフレーズを、言葉のあやとして使った)

 

That figures:それは当然、やっぱりね

‘It rained the whole weekend.’  ‘That figures.’
(週末、ずっと雨だったね)        (やっぱりね)

 

facts and figures: 事実や数値、正確な情報

Here are some facts and figures about it.
(ここに、それについての正確なデータがいくつかあります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました