【使える英語表現】日本語の「全身が痛い」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語では、「全身が痛い」と言うことがあるが、英語で何と言うのだろう。

英語では、いろいろな言い回しがあるが、ネィティブが使う表現の 1 つとして「ache」(痛む) という動詞を使用する。

今回は、「全身が痛い」の英語表現、「ache」の意味、「ache」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「全身が痛い」の英語表現

全身が痛い:ache all over

I ache all over when I wake up in the morning.
(朝起きると、全身が痛い)

 

「ache」の意味

Cambridge  Dictionary によると、「ache」の意味は以下のとおり。

ache
to have a continuous pain that is unpleasant but not very strong
(不快であるが、あまり強くない継続的な痛みがある)

 

「ache」に関連する他の英語表現

pain (名詞):痛み、苦痛

I have a pain in my back.
(背中が痛い)

 

sore (形容詞): 痛い、ヒリヒリする

I have a sore throat.
(喉がヒリヒリする)

 

hurt (動詞): 痛む

My knee hurts.
(膝が痛い)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました