【使える英語表現】日本語の「コネ」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語でよく「コネ」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。

コネ」は、和製英語なので、そのままでは通じない。英語では「connections」を使う。「connection」の複数形にすることに注意。

今回は、「コネ」の英語表現、英語の意味、「connection」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「コネ」の英語表現

connections:コネ

He has good connections in the industry.
(彼は、その業界には、よいコネがある)

You can also take advantage of connections in the industry.
(その業界のコネも利用できるよ)

「connections」の意味

Longman 辞書によると、「connections」の意味は以下のとおり。

connections:
people who you know who can help you, especially because they are in positions of power
(特に地位が高いために自分へサポートできる知人)

 

「connection」に関連する他の英語表現

contact:連絡、交際、接触

I haven’t been in contact with him recently.
(最近、彼と連絡を取っていない)

 

relation:関係

I established friendly relations with my co-workers.
(自分の同僚とは、良好な関係を築いた)

 

acquaintance: 知人、知り合い

She is more an acquaintance than a friend.
(彼女は、友達というよりは知り合いだ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました