【使える英語表現】日本語の「ラフな格好」は英語で何て言う?

使える英語表現

日本語でよく「ラフな格好」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。

ラフ」は、和製英語なので、そのままでは通じない。英語では「casual」を使う。

今回は、「ラフな格好」の英語表現、「casual」の意味、「casual」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「ラフな格好」の英語表現

casual clothes:ラフな格好

You can wear casual clothes such as T-shirts and jeans to work.
(仕事では、Tシャツやジーパンなどのラフな格好ができます)

 

「casual」の意味

Longman 辞書によると、「casual」の意味は以下のとおり。

casual:
relaxed and not worried, or seeming not to care about something
(リラックスして心配していない、または何かを気にしないように見える )

not formal or not for a formal situation
(正式ではない、または公式の場で使用しない )

 

「casual」に関連する他の英語表現

relaxed:くつろいだ、リラックスした

I feel more relaxed about the career than I used to.
(仕事については、以前よりはリラックスしている)

 

easygoing:のんきな、気楽な

I am an easygoing person by nature.
(私は、元々、のんびり屋です)   

 

unpretentious: 気取らない、見栄を張らない、控えめな

She was always so happy, unpretentious and easy to be with.
(彼女は、いつもハッピーで、気取らないので、一緒にいて気が楽だった)

コメント

タイトルとURLをコピーしました