【英語の違い】「heart」と「mind」の違いは何?

英語の違い

英語自体が何となく似ているけど、意味合いが微妙に異なる単語がある。その一つは、「heart」と「mind」ではないだろうか。

どちらも「」という訳語が含まれているので、ニュアンスの違いが分かりづらい。

今回は、「heart」と「mindの違いと使い方、その意味、「heart」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「heart」と「mind」の違いと使い方

heartは、思いやり、愛情、共感など感情的な気持ちに関係しmindは、論理、認識、判断など合理的な思考に関係している点異なっている。

heart: 心、心情、気持ち、心臓

My heart is full of hope.
(私の心は希望に満ちている)

mind: 心、精神

Mind and body are closely related.
(心と体は、密接に関連している)

「heart」と「mind」の意味

Longman 辞書によると、「heart」と「mind」の意味は以下のとおり。

heart: the part of you that feels strong emotions and feelings
(自分が強い感情を感じる部分)

mind: your thoughts or your ability to think, feel, and imagine things 
(自分の考え、または物事を考えたり、感じたり、想像する能力 )

 

「heart」に関連する他の英語表現

at heart : 心底は

He’s a romanticist at heart.
(彼は、心底、ロマンチストだ)

by heart: 空で

I have to learn this chapter by heart.
(この章は、暗記しないといけない)

heart to heart : 腹を割って

I try to talk to my son heart to heart
(腹を割って、息子に話してみる)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました