【使える英語表現】英語の「cliché」(クリーシェ) は、どういう意味?

使える英語表現

cliché」(クリーシェ) という、元々フランス語の英語を、英語の YouTube 動画などで、たまに耳にしたり、目にしたりするけど、英語学習者としては、あまり使う機会は、ないのではないだろうか。

今回は、この「cliché」の意味と使い方、その定義、「cliché」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

cliché の意味と使い方

cliché:決り文句、常套句

The cliché that “truth is stranger than fiction” applies here.
(ここでは、「事実は小説よりも奇なり」という常套句が当てはまる)

 

cliché の定義

Cambridge Dictionary によると、「cliché」の定義は以下のとおり。

cliché:a saying or remark that is very often made and is therefore not original and not interesting
(何度も使用されているために、独創性や面白みがない、ことわざやフレーズ)

 

cliché に関連する他の英語表現

buzzword:決り文句、流行語

There is no doubt that AI has been a buzzword in 2021.
(AI が2021年の流行語であったことは間違いない)

 

proverb:ことわざ

The proverb “Rome was not built in a day” means that great things take time to come up. 
(「ローマは一日にして成らず」という、ことわざは、偉業達成には時間がかかるということ)

 

saying:言い習わし、ことわざ

As the old saying goes, “Practice makes perfect”.
(古いことわざにあるように、「練習が第一」だよ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました