【英語の違い】「hate」 と 「dislike」 の違いは何?

英語の違い

意味合いが微妙に異なる単語がある。その一つは、「hate」と「dislike」ではないだろうか。

どちらも「嫌う」という訳語が含まれているので、ニュアンスの違いが分かりづらい。

今回は、「hate」と「dislikeの違いと使い方、その意味、「dislike」に関連する他の英語表現を紹介したい。

スポンサーリンク

「hate」と「dislike」の違いと使い方

hate」 と 「dislike」 は、両方とも特定のものを嫌うという点では一致しているものの、前者の方が怒りの度合いが大きく長期的だ。後者は、不快でイライラするが、短期的で共存可能とも言える。

hate: 憎む、嫌悪する

I hate you because you lied to me.
(私に嘘をついたので、あなたは嫌い)

dislike: 嫌う、嫌がる

I dislike being told what to do.
(何をすればいいか言われるのが嫌なんだ)

「hate」と「dislike」の意味

Longman 辞書によると、「hate」と「dislike」の意味は以下のとおり。

hate: to dislike something very much
(特定のものを非常に嫌うこと)

dislike: to think someone or something is unpleasant and not like them 
(特定の人やものが不快で好きではないと考えること)

 

「dislike」に関連する他の英語表現

detest : ひどく嫌う

As a player, I detested Saturday morning practices.
(選手として、土曜の朝の練習がすごく嫌だった)

scorn: 軽蔑する

I scorn the counterfeit grief.
(うわべだけの悲しみは軽蔑する)

shun : 避ける

He is a quiet guy who shuns publicity.
(彼は、人目を避ける無口な男です)

コメント

error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました