スポンサーリンク
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「気のせいだよ」は英語で何て言う?

日本語では、よく「気のせいだよ」という言い方をするが、英語で何と言うのだろう。 英語では、「imagination」(想像、想像力) という単語を使って表現することができる。 今回は、「気のせいだよ」の英語表現、その英語の意味、「ima...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「約束」は英語で何て言う?

日本語には「約束」という言葉があるが、英語で何と言うのだろう。 通常は、「promise」などの英語を思い浮かべるが、人と会う約束の場合は、「appointment」を使う。 今回は、「約束」の英語表現、その英語の意味、「appoint...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「リフォーム」は英語で何て言う?

日本語でよく「リフォーム」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。 「リフォーム」は、和製英語なので、そのままでは通じない。英語では「renovate」(リフォームする) という動詞を使い、表現することができる。 今回は、「リフォーム」...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「アフターサービス」は英語で何て言う?

日本語でよく「アフターサービス」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。 「アフターサービス」は、和製英語なので、そのままでは通じない。英語では「after-sales service」を使う。 今回は、「アフターサービス」の英語表現、...
英語の違い

【英語の違い】「may」と「might」 の違いは何? 微妙なニュアンスの違いと使い方を紹介 !

英語自体が何となく似ているけれど、、意味合いが微妙に異なる単語がある。その一つは、「may」と「might」ではないだろうか。 どちらも「かもしれない」という訳語が含まれているので、ニュアンスの違いが分かりづらい。 今回は、「may」と...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「平均以上」は英語で何て言う?

日本語でよく「平均以上」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。 「平均以上」は、英語では「above average」という表現を使う。「above」という前置詞には、「特定の基準から離れて上に」という意味合いがある。 今回は、「平均...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「やりとり」は英語で何て言う?

日本語でよく「やりとり」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。 「やりとり」は、いろいろな言い回しがあるが、その一つとして「give-and-take」という英語表現がある。 この「give-and-take」は、give (与える)...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「花粉症」は英語で何て言う?

日本語でよく「花粉症」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。 「花粉症」は、「hay fever」と言う。なぜ 「hay fever」(干し草熱) と言うかというと、牧草の干し草と接触することで発症すると考えられていたようだ (Wiki...
英語の違い

【英語の違い】「house」と「home」の違いは何 ? 微妙なニュアンスの違いと使い方を紹介 !

英語自体が何となく似ているけれど、意味合いが微妙に異なる英語表現がある。その一つは、「house」と「home」ではないだろうか。 両方とも「家」という意味が含まれているので、英語学習者にとって、今一、ニュアンスの違いがつかみにくい。 ...
使える英語表現

【使える英語表現】日本語の「ジンクス」は英語で何て言う?

日本語でよく「ジンクス」と言うけれど、英語では何て言うのだろう。 日本語の「ジンクス」は、縁起をかつぐ対象が良い意味と悪い意味の両方があり、英語の「jinx」は悪い意味だけなので、ニュアンスが異なる。 そのため、「jinx」を使わずに、...
スポンサーリンク
error: 右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました